« さつまいものハニーマスタードあえ | トップページ | 鶏ごぼうなのに洋風サラダ »

2007年6月11日 (月曜日)

ティラミス

ティラミス

マスカルポーネチーズとエスプレッソが融合したイタリアンドルチェ、ティラミス。
シンプルなのに本格的な味に仕上がります!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【材料…6〜8人分】

マスカルポーネ… 250g
卵(M)…2個
グラニュー糖…40g
サヴォイアルディ等のティラミス用フィンガービスケット…15〜20本(容器による)
エスプレッソ…150cc
アマレット…50cc
生ピスタチオ…3〜4粒
ココアパウダー、粉砂糖…適宜

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


  • 濃いめにね。
    エスプレッソを濃いめに作って冷ます。


  • 分けましょ
    卵を卵黄と卵白に、それぞれボウルに分ける。


  • 混ぜ混ぜ…
    卵黄にマスカルポーネを加えて混ぜる。


  • ミキサーは早いよ
    卵白の方は、グラニュー糖を3回に分けて加えながらミキサーで泡立てる。
    卵がMかLかで出来るメレンゲの量が変わるので、Lの場合は少し減らす。

  • 切るように混ぜてね
    マスカルポーネのボウルに、卵白を3回に分けて入れる。
    メレンゲの細かな泡が消えないよう、手早くさっくり混ぜる。

  • アマレットはイタリアのリキュールだよ
    エスプレッソにアマレットを加える。

  • 敷き詰めます。
    フィンガービスケットを全面さっとエスプレッソにくぐらせながら、型に土台として並べていく。
    浸しすぎるとビスケットが割れやすくなり、エスプレッソが足りなくなってくるので注意。

  • 層にします。
    生地の半量を上から流し込んで平らにし、さらに残りのビスケットも同じように浸して並べる。

  • この間においしくなります。
    生地の残りを全て流し込み、冷蔵庫で5時間寝かせる。

  • ピスタチオもイタリアン♪
    生ピスタチオをさっとゆがき、冷水にさらして皮を剥いておく。

  • デコレーション
    寝かせたティラミス生地の上から、生地が見えなくなるまでココアパウダーを茶こしで振るう。

  • 飾り付け
    粉砂糖も少量振るう。

  • かわいっ
    ピスタチオを縦半分に切り、切った面を上に向けて刺して飾りつけたら、できあがり!

※今回は18cmの丸型を使いましたが、もう少し狭くて深い容器で作ればフィンガー ビスケットが少なくて済みます。

※ココアパウダーは振るいたてが一番きれいなので、必ず寝かせた後で振るいます。

※今回使ったアマレットは「DISARONNO」という銘柄で製菓用に小瓶でも売ってますが、「アマレット」という表記がない事もあるので注意。
なければコアントローなどでも代用できます。

>> このレシピのレポートはこちら


レシピブログに参加しています。

|

« さつまいものハニーマスタードあえ | トップページ | 鶏ごぼうなのに洋風サラダ »

デザート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/402181/6745904

この記事へのトラックバック一覧です: ティラミス:

« さつまいものハニーマスタードあえ | トップページ | 鶏ごぼうなのに洋風サラダ »